デコルテ ぶつぶつ ケア

デコルテや首のブツブツをケアするクリームランキング

デコルテは年齢の表れる部分。

 

できるだけキレイに見せたいですよね。

 

デコルテや首のブツブツをケアするクリームランキング

 

そのために日ごろのケアが大切!

 

ただデコルテにはニキビやいぼ、ぶつぶつなどの肌トラブルがでることがあります。

 

デコルテや首にブツブツができたときにケアするクリームを、ランキング形式でご紹介します。

 

クリスタルモーション-CRYSTALMOTION

 

クリスタルモーション

 

クリスタルモーションの公式サイトはこちら

 

  • 女性の気になる胸元やデコルテラインにできるニキビを集中的にケア
  • アットコスメのネック・デコルテケア部門で第1位を獲得
  • 9種類もの天然植物エキスと厳選された美容成分を潤沢に配合した究極のオールインワンジェル!

 

価格

通常価格9,000円(税込)→定期コース5,890円(税込)

内容量

60g

備考

2回の継続がお約束です。

 

 

クリスタルモーション-CRYSTALMOTIONの総評

 

大人になって胸にニキビができて、胸元があいている服が着られない、という声をもとに開発されたクリスタルモーション。

 

お肌がずっと潤ってプルプルになったという口コミも寄せられているんです。

 

薬用だから、有効成分がしっかりニキビを防いでくれます。

 

もちろん無添加だからお肌にもやさしいんです。

 

60日間全額返金保証もついていますので、気軽に申し込めますね。

 

クリスタルモーションの公式サイトはこちら

 

 

パピュレ

 

パピュレ

 

パピュレの公式サイトはこちら

 

  • パピュレは、デコルテにできたニキビを保湿成分、美容成分、美白成分でしっかりとケアする薬用ローションスプレー!
  • デコルテにニキビができた後に茶色く色素沈着してしまったお肌にもパピュレでケアしていくことができます。
  • 180日返金保証付き!

 

価格

通常価格8,890円(税込)→120日間ケアコース初回5,334円(税込)

内容量

60ml

備考

2回目以降は4,445円でお届けします。120日間ケアコースですので、4回の受け取りが条件になります。

 

パピュレの総評

 

パピュレは、抗炎症作用と菌の殺菌効果によってニキビを防いでくれます。

 

さらに角質除去効果によって肌のターンオーバーの周期を整えてくれるので、綺麗な肌になることが期待できます。

 

また、肌の保湿効果がありますので、綺麗な肌をキープすることができます。

 

毎日使っても安心な無添加ということも嬉しいですね!

 

スプレーするだけと手軽なケアでニキビを消し、防ぐことができます!

 

パピュレの公式サイトはこちら

 

 

 

 

ブランシュール

 

 

【ブランシュール】の公式サイトはこちら

 

 

  • 「ブランシュール」は首もと・デコルテのトータルケアに使っていただける医薬部外品のジェルクリーム!
  • 保水成分が配合されていますので、アゴやデコルテなど首以外にもご使用していただけます。
  • 首やフェイスラインのニキビやブツブツを気にしている人にオススメです。

 

価格

通常価格7,000円(税抜)→定期コース3,890円(税抜)

内容量

60g

備考

2回目以降は4,980円でお届けします。2回の受け取りが条件です。

 

 

ブランシュールの総評

 

ブランシュールは、首ニキビ対策用ジェルクリームです。

 

ジェルタイプなので、首に塗ってもべたつきません。

 

首元をきれいにする成分が12種類も配合!

 

プラセンタ、ビタミンC誘導体、カモミールエキスなど、お肌の調子を整える成分がたくさん配合されています。

 

これ一つで、首元の肌荒れを防止し、ニキビもしっかり保湿して整えてくれるんです。

 

ブランシュールには、60日間の返金保証もついているので、もしお肌にあわない場合も安心です。

 

気軽に申し込めますね。

 

【ブランシュール】の公式サイトはこちら

 

 

 

デコルテってどの部分?

 

デコルテとは、首から胸元にかけて、シワなどが表れやすい部位。

 

デコルテは顔のようにメイクで隠せません。

 

だから普段のケアが大切。

 

「今は大丈夫よ」なんて普段からきちんとケアしていないと、数年後の見た目が違ってきますよ。

 

デコルテや首のブツブツをケアするクリームランキング

 

デコルテニキビの原因は?

 

@ホルモンバランスの乱れ

 

胸やデコルテにできるニキビの原因の1つに「ホルモンバランスの乱れ」があげられます。

 

人の体はホルモンバランスが崩れると、皮脂の分泌量が過剰になります。

 

皮脂の分泌量が増えると毛穴がつまり、毛穴が塞がれると老廃物が排出されなくなることで、ニキビができやすくなります。

 

ニキビは皮脂が毛穴につまって起こる、肌のトラブルですから皮脂の分泌を抑え、毛穴が塞がらないようにしなければいけません。

 

デコルテや首のブツブツをケアするクリームランキング

 

そのためには、ニキビケア用の保湿成分で、胸、デコルテ周りを保湿する必要があります。

 

保湿することによって、皮脂の分泌を抑え、繰り返し出来るニキビを予防することができるのです。

 

A乾燥

 

肌が乾燥し、皮脂が不足してしまうと、雑菌や刺激の影響を受けてしまいます。

 

だから、皮膚は皮脂を分泌させ、お肌を雑菌や外部の刺激から守ろうとします。

 

しかし、肌の乾燥が続くと皮脂の分泌が過剰になり、それが原因で毛穴がつまりニキビができやすくなってしまいます。

 

さらに、肌の乾燥が進むとターンオーバーの周期も崩れます。

 

古い角質や老廃物が溜まりやすく、ニキビの原因となる菌が侵入して赤く腫れたり、痛みを伴ったりするんですね。

 

十分な保湿が行なわれていないと、皮脂と水分のバランスが崩れてしまいます。

 

繰り返すニキビを防ぐには、肌を乾燥させないことが最も重要なのです。

 

B体ニキビのケア不足

 

ニキビは一般的に、アクネ菌が原因ということが言われています。

 

しかし、実は体にできるニキビすべてがアクネ菌が原因ではありません。

 

胸やデコルテなど、体にできるニキビの原因の多くはマラセチア菌が原因で起こることが多いのです。

 

胸やデコルテにできるニキビの原因であるマラセチア菌は、アクネ菌が原因でできる顔ニキビ用のスキンケアでは防ぐことができない場合が多いんです。

 

胸、デコルテニキビを防ぐためには体ニキビ用に作られているニキビ用スキンケアを使う必要があります。

 

デコルテのケア方法はどうすればいい?

 

デコルテラインにぶつぶつが出来やすいという方は、次の原因も心当たりはありませんか?

 

  • シャンプーやボディソープが流しきれず汚れが溜まっている
  • 脂っこいものや甘いものなど偏った食生活
  • 内蔵を傷めてしまっている
  • ネックレスなどの摩擦
  • 便秘

 

デコルテラインのケアをするなら、ブツブツの原因を究明することも大切なことです。

 

デコルテを洗う時は、泡でやさしく洗い、しっかりと流しましょう。

 

また、生活習慣の改善も大切なことです。

 

もちろん、ネックレスなどの金属が首にあたることも、首への刺激になりますから、一度見直してみましょう。

 

吹き出物とニキビの違い

 

20歳過ぎれば吹き出物、と言われますよね。

 

これは実は正しいんです。

 

吹き出物とにきびの違いは年齢なんです。

 

一般的に成人前に出来るものをにきびと呼び、20歳を過ぎると吹き出物と呼ぶんです。

 

デコルテラインの吹き出物が出る原因の一つとして、首から胸元にかけて出る汗もあげられます。

 

顔とは違ってそんなに気にしていないという人も多いですよね。

 

放置せずにしっかりケアしましょう。

 

デコルテにしわが目立つ?

 

デコルテはしわが出来やすい部分。

 

その原因としては、紫外線と乾燥です。

 

顔には紫外線対策として日焼け止めを塗る人は多いですが、首まで塗らないという人がほとんど。

 

首までしっかり塗るようにしましょう。

 

また、保湿も大切なケア。

 

専用のジェルクリームで、しっかり保湿ケアしましょう。

 

首のリンパはつまりやすい?

 

首が太い、鎖骨が消えているなどのお悩みはありませんか?

 

急に太ったわけでもないのに、日頃の不摂生からデコルテラインのリンパがつまると、そのような症状が出てきます。

 

自然に流れる血液と違い、リンパはすぐに滞りがちになってしまいます。

 

特に最近では、PCやスマートフォンといった機器によって同じ姿勢になりがちな方がとても多いんです。

 

ストレートネックも新たな問題になるほどです。

 

同じ姿勢でずっといれば首や肩の一点にだけ重圧がかかりがち。

 

すると、リンパも自然と滞ってしまう事になりますので、意識してマッサージをするなど、リンパを流すようにしましょう。

 

リンパを流すと見た目も改善できますし、健康的にもなるので、ぜひ試してみて下さいね。

 

 

リンパのつまりを取るセルフマッサージの方法

 

◆鎖骨リンパマッサージのやり方

 

@左の鎖骨のくぼみに右手の平を当てましょう。

 

Aゆっくりと円を描くように、時計回りに10回マッサージ。

 

B左も同じように10回マッサージ。

 

 

鎖骨リンパは、実は全身の中で一番大切なリンパなのです。それは、老廃物の最終的な出口になるからです。

 

体中の老廃物が集まってくるのでとても詰まりやすい場所なんです。

 

ダイエットをがんばっても鎖骨が出ない!という人は、リンパが詰まっているのが原因かも。

 

リンパが詰まると全体のリンパが詰まりやすくなります。

 

日頃からしっかり流しておきましょう。

 

リンパマッサージの基本

 

  • マッサージは一方向に向かって行うこと。
  • 優しくなでるように行うこと。ぐいぐい押す必要はありません。
  • ジェルやマッサージクリームを使うと肌に負担がかかりません。

 

首から鎖骨にかけてのストレッチで筋肉を伸ばす方法

 

リンパマッサージにプラスして、ストレッチもやってみましょう。

 

首もしっかりほぐすことで血行がよくなり鎖骨周りの筋肉もほぐれます。

 

ストレッチもぜひ一緒にやってみてください。

 

◆首のストレッチ

 

  • 座っても立っていてもOKです。
  • 背筋を伸ばして肩の力を抜きましょう。頭が天井からつられているようなイメージで。
  • 息をゆっくり吐きながら首を右に倒していきましょう。
  • 息を吸いながら首を戻し、今度は息を吐きながら左へ首を倒します。
  • これを1セットとし、1〜3セットやってみましょう。
  • 次は首を回します。一度後ろに首を倒し、ゆっくり左回し、右回しで1セットです。

 

仕事の合間にも出来ますし、肩こり、首のこりもほぐれるので、疲れたなと思ったらやってみて下さい。

 

 

 

デコルテ 線

 

「年齢が出やすい場所」の代表格とも言える首元。

 

首のしわは、メイクでごまかすことができません。

 

実年齢が出やすくもありますし老けて見える原因にもなります。

 

この首元のしわの原因は、加齢、乾燥、枕の高さが合わないなど、色々あります。

 

あなたの首のしわが首だけでなく鎖骨にまで出来ているなら、ある癖が原因になっているのかもしれません。

 

特に首の根元(鎖骨)あたりはネックレスをつけてるかのようにしわが出来てしまっている、というのであれば要注意。

 

それは、肩を上げることです。

 

両肩が上がり、鎖骨がV字になるという姿勢を続けているから首や鎖骨にシワができるんです。

 

自分では意識していなくても、カバンを肩にかけた時など、肩をすくめるように持っていませんか?

 

また、パソコンを仕事で使う人は、肩をすくめて長時間入力している人も多いんです。

 

癖になっていると自覚しにくいんですね。

 

一度自分の姿勢を見直してみましょう。

 

 

デコルテの毛穴汚れ、黒ずみの原因は?

 

頭皮や顔面は人間の体の中で最も皮脂分泌が多い部分ですが、胸元もわりと皮脂分泌が多いんです。

 

だから、デコルテニキビや毛穴トラブルが起こりやすいんですね。

 

胸に皮脂量が多いのは皮脂腺が発達しているため。

 

皮脂腺は男性ホルモンなどの影響を受けて皮脂分泌を促します。

 

ストレスやイライラ、油っこい食事、ビタミン不足などによって胸元の皮脂分泌が活発になることがあります。

 

皮脂が多いと毛穴がつまりやすい!

 

一般に皮脂が多くなると毛穴がつまりやすくなります。

 

デコルテや首のブツブツをケアするクリームランキング

 

その原因は皮脂中に約20〜30%含まれる遊離脂肪酸という物質が皮膚に刺激を与えてターンオーバーを乱すため。

 

遊離脂肪酸とは、グリセリンとの結合がない脂肪酸のこと。

 

皮膚常在菌が皮脂を遊離脂肪酸とグリセリンに分解することで作られます。

 

皮脂中の遊離脂肪酸には、オレイン酸、パルミトレイン酸などが多く存在します。

 

それらは皮膚を刺激してターンオーバーを過剰に進行させ、角質を剥がれやすくさせます。

 

毛穴内部で剥がれた角質と皮脂が混ざって固まると角栓(かくせん)を形成するようになります。

 

胸・デコルテも皮脂が多い部分なので角栓が溜まりやすいといえます。

 

デコルテの毛穴汚れ、黒ずみ対策

 

胸は手洗いで優しく洗う

 

洗浄 胸・デコルテの毛穴汚れを改善するには洗浄による皮脂ケアが重要!

 

皮脂によって角質肥厚や炎症が起こり、ブツブツや毛穴黒ずみが引き起こされるため、皮脂を上手にコントロールする必要があります。

 

入浴時、石鹸をたくさん泡立てて肌に負担をかけないように優しく洗いましょう。

 

手洗いで丁寧に洗うのが理想的。

 

お肌に刺激を与えるような洗い方では角質肥厚を起こしたり、炎症が起こって毛穴黒ずみが悪化してしまうことがあります。

 

ナイロンタオルやゴシゴシ洗わない

 

身体を洗う画像 ナイロンタオルなどで胸をゴシゴシ洗っていると、肌が刺激を受けてその防御反応として角質肥厚をまねきます。

 

その結果、毛穴が角質で塞がれて毛穴がつまりやすい状態になってブツブツや吹き出物を引き起こすことがあります。

 

また、毛穴黒ずみや色素沈着を起こすこともあります。

 

胸などのカラダを洗うときでも顔を洗う時と同じように優しく負担をかけないように洗いましょう。

 

デコルテ 綺麗にするには

 

きれいな鎖骨はそれだけでアクセサリーとなるほど、女性らしさを引き立てます。

 

胸元が大きく開いた服も、美しいデコルテラインがあれば自信を持って着れますよね。

 

鎖骨がきれいだとそれだけでほっそりと華奢に見えます。

 

美しい鎖骨は女性らしさを強調できるパーツ。

 

日々のちょっとしたケアの積み重ねで女性らしいきれいな鎖骨を手にいれましょう。

 

鎖骨が見えない状態だと、デコルテの美しさが半減するだけでなく、こんな不具合が出てきます。

 

  • 顔のむくみ
  • 肌荒れ、ニキビが増える
  • 肋骨が下がって呼吸が浅い
  • 首が太く短く見える
  • バストがたれて見える
  • いかり肩になる
  • 肩・首のこり

 

鎖骨がきれいに出ていればそれだけでほっそり、すっきりして見えます。

 

鎖骨が出ないのは鎖骨周りの筋肉の凝りとリンパのつまりが大きな原因です。

 

しっかりとほぐすようにしましょう。

 

デコルテ ケア クリーム

 

首の皮膚は真皮層が薄いため、首は10年早く歳をとります。

 

そんな首元を寝ている間にケアしてくれるのが、マキアレイベル ネックデコルテナイトクリーム。

 

 

マキアレイベル ネックデコルテナイトクリームを楽天市場でチェック

 

圧倒的なハリと潤いで若々しい首・デコルテへ導いてくれます。

 

首元の弾力やハリをサポートする成分を配合し、肌を支える弾力の層を強化。

 

しぼんだ首元をピン!とふっくらハリ肌へ導きます。

 

しっかりなじませることで深く浸透してキメが整い、翌朝には輝きに満ちたツヤ肌を叶えます。

 

首にもいぼができるの?

 

デコルテのぶつぶつは、ニキビではなくてイボかもしれません。

 

首のイボは、それまでなかったのに急に増えることがあるんです。

 

デコルテや首のブツブツをケアするクリームランキング

 

触るとザラザラとしていて、気になるもの。

 

でも、触ったりするのも摩擦の原因になるので、あまりよくないんです。

 

皮膚科では、はさみで切ったり、窒素で除去しますが、お値段が高額なうえ、除去してもまたできてしまうことも多いんです。

 

それよりも、自宅でケアしたいという人も多いですね。

 

首イボを自宅でケアするなら艶つや習慣がオススメです。

 

艶つや習慣 50代〜向けLP URL1

 

艶つや習慣の公式サイトをチェックする

 

イボ(角質)ケア×スキンケアのオールインワンゲルです。

 

1箱120gの大容量なので、たっぷり使えます。

 

「肌のターンオーバーのサイクルを改善することで、イボがなくなる」商品です。

 

ターンオーバーの正常化を手助けする成分もたっぷり配合されています。

 

●あんずエキス中の「パルミトレイン酸」
●プラセンタ
●アスタキサンチン

 

ぜひ一度試してみたいですね。